« E1 主体的に行動する人をどう育むか? | トップページ | E00 「未来を創る教育のあり方」メニュー »

2009年10月14日 (水)

E00 「未来を創る教育のあり方」検討要旨

「未来を創る教育のあり方」の検討を深めるための視点を
整理しました。

10月10日検討会での5つのグループのディスカッションから
検討の視点を整理したのが次のファイルです。

⇒「未来を創る教育のあり方」検討要旨

これを踏まえて、次のようなことを考えて行きます。

■公教育の充実
  ○ 公教育の教員の質と量を高める
  ○ 地域が連携し多様な教育を行う
  ○ 一人ひとりの特性に合わせた教育を行う
  ○ 就学前教育を充実し全員に行う

■社会で役立つ多様な能力を身に付ける
    ○ 他の人/社会に関心を持ち、主体的に行動する人を育む
  ○ 学校が自分でゴールを設定できる場所を目指す
  ○ 学校は個が活かされ認められる居場所を目指す
  ○ 様々な生き方を考える体験機会の充実をする

 学歴偏重の社会価値観を変える
    高等教育の多様化と入試制度の抜本改革
  ○ 一人ひとりの価値観が変わる働きかけをする

意見交換の結果については、
11月末までに、このブログにアップします。
よろしくお願いします。

|

« E1 主体的に行動する人をどう育むか? | トップページ | E00 「未来を創る教育のあり方」メニュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1253869/32200327

この記事へのトラックバック一覧です: E00 「未来を創る教育のあり方」検討要旨:

« E1 主体的に行動する人をどう育むか? | トップページ | E00 「未来を創る教育のあり方」メニュー »